Pandora 


sculpture / steel, glass 
Hazama no matsuri contemporary art group exhibition 
at Hitachi no Kuni soshagu in Japan 

2014年逗子以来、久しぶりの屋外自然光の展示です。展覧会の初日が3/11なこと、平成から新年号へと変わる直前の会期からキャプションは「希望に思いを馳せ」と致しました。神話をテーマにした作品を連作しています、昨年の個展Arcadiaの次は、Pandoraを発表したいと考えていました。今回の展覧会全体のコンセプトの「間」から内と外を隔てる象徴としてPandora box を制作致しました。

© All rights reserved Kyoko Fujiwara

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Vimeo Icon